大雪が降ったので・・・

大雪が降ったので時間がちょっぴり出来ました。

WEBの制作をしていて、少し前から気になっていたのですが、
確認の時に、Internet Explorer・Firefox・Safari・Opera・Chrome・・・
色々ブラウザーを立ち上げますよね。

24inchのモニタは解像度が1920×1200
17.3inchのモニタは解像度が1920×1080

年末PCがぶっ壊れまして、年明けから17.3ノートで制作していました。

そこで、確認。。。

1920×1200では、この問題は起きない。
1920×1080でみるとこの問題が起きています。

Firefoxで、配置画像がボケて見える・・・。
いや、原寸よりも大きい。
Geckoレンダリングの問題かと思いましたが・・・

昔、カスタマイズでいじった方法を思いつき、試してみました。

■Firefoxのアドレスバーに about:config と入力。

Firefox_動作保証対象外になります

■動作保証対象外になります。
と出てきますが、最新の注意を払って・・・をクリック。

■ずら~っとリストが出てきますので、
検索欄に layout.css.devPixelsPerPx と入力。

Firefox_settei

値の数値を -1.0 から、1 へ変更。
ダブルクリックで変更可能になります。

Firefox_settei2

ジャストフィット!

なのですが、メニューや他の文字まで小さくなってしまって・・・。
作業しづらいですね・・・。

少しググッてみました。
この方法は結構先出しておりましたね。。。

うん?
アドオンで解決できるって?

まずは、先ほどの数値をデフォルトの -1.0に戻して・・・。

見っけた!

その名は、 NoSquint
これを入れた時点で NoSquint 2.1.9でした。

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/nosquint/

インストールして再起動。

Firefox_settei3

ジャーン
ブラウザの右上にこんな、- + が登場。
-を4回押して、他のブラウザと同じ大きさ表示になりました!
表示メニューの中身も変わってます。

Firefox_settei4

Settingを開き、

Firefox_settei5

Zoomingタブを見ると、Default full page zoom level が120%になっているので、
80%にすると、はじめからジャストサイズになります。

これなら、簡単にサイズ変更できていい感じですね~。

ということで、しばらくこれで行きますか。